For SALE DuelL AG R60 Demonstration car 。

2013年3月27日

新しく発表されたR61ペースマン導入のため、弊社デモカーとして活躍していたR60クロスオーバーの嫁ぎ先を募集させて頂きます。当然ですが、ディーラー様の保証継承などの手続きも行えますのでご安心して御乗り頂けるよう責任を持って対応させて頂きます。

クルマの仕様としましては弊社リモデルでお勧めしている人気メニューや実用的なカスタムを一通り施工してあります。取り急ぎ車両の詳細を書かせて頂きましたのでご興味ある方は御確認下さい。

R60クロスオーバー クーパーS (AT)
総走行距離27,500KM(3/27現在)
3,000キロ毎オイル交換を実施 (モチュール300V)

デュエルAG R60ボディキット
各メッキパーツ塗装
マフラーテール部加工
ヘッドライト プロジェクター加工
ヘッドライト インナー塗装
ヘッドライトLED加工

ミラーカバー カーボンプロテクト
ドアハンドル カーボンプロテクト
カウルトップ カーボンプロテクト
アルバートリック R60 LEDウィンカー
ブラックモールテープ
各種LED キャンセラー

フォグライトHID 6000k
ナンバー灯LED
各種メッキパーツ ボディ同色ペイント
デュエルAG ブルーワイドミラー
助手席ミラー バック連動稼働加工
ルーフアンテナ 純正シャークアンテナ

前後ノンダストブレーキパッド
ビルシュタインBSSキット
デュエルAG インタークーラー
デュエルAG DMEプログラム
MNエンジニアリング エアクリーナー
MNエンジニアリング チャージパイプ

グローラ ガンメタペイント19インチホイール リアオフセット加工
ブリヂストン ポテンザ S001

純正キー連動セキュリティー
ハードディスク ナビゲーション 地デジキット
ナビゲーションフェイス加工
純正デッキ移設
ナビゲーションモニタールーフ取付けキット
バックカメラ
デュエルAG ワイドルームミラー
デュエルAG フロアマット
純正アームレスト フロント
純正アームレスト リア加工取付け
ETC車載器
デュエルAGオーディオキット
リモデルステアリング加工
ステアリングリモコン ナビゲーション連動加工
ステアリングパドル 右+ 左- 加工
デュエルAG メーターゲージ
ブラックニードルキャップ
UVフィルム 7面
デュエルAG フロッグ ブースト&水温
アルパイン フリップダウンモニター ワンオフ塗装
ルーフ アルカンターラ張り替え
ワイドビュードアミラー&ルームミラー
ユピテルレーダー
etc…


パーツを外して車両価格を抑えるなどの販売も可能です、車両購入後にカスタムを色々とご検討をされている方には非常にお買い得なR60になります。ご興味ある方はお気軽に弊社まで御連絡下さい。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

OZ Racing × DuelL AG。

2013年3月25日

デュエルAGフェイスブックページでは既に画像UPさせて頂いておりましたが、現在イタリアの「OZ racingさん」と弊社DuelL AGがコラボレートをしてWネームホイールを製作しておりますので、その詳細をお知らせ致します。OZ racingさんとは、1980年代よりフォーミュラ1世界ラリー選手権ル・マン24時間レースなどの世界最高峰のモータースポーツにホイールを供給し続けているイタリアのホイールメーカーです。数々の実績をお持ちのOZ racingさんと弊社のようなアフターパーツブランドとのコラボレートは世界的に見ても3社目(ドイツ : カールソン社 / イギリス : プロドライブ社)となり、日本ブランドとのコラボレートは当然”初”の試みということでこの企画が極めて稀でデュエルAGにとって名誉なことかがご理解頂けるかと思います。

OZ racingさんの既存製品として発売されているル・マン記念モデルのSuperturismo-LMをベースに弊社がディティールや仕様変更を掛けてチューナーズサイズの”Superturismo-LM23″が出来上がりました。写真はCG画像を合成したものですが、OZ racingさんの企業イメージを継承しつつ弊社独自のテイストを加えられたのではないかと製品が出来上がってくるのが非常に楽しみです。画像にはありませんがホイールには記念プレートとイタリア国旗のバッチが装飾され、専用センターキャップが付属します。

今回の企画に御協力を頂いておりますイタリアのOZ社のマーケティングマネージャーさんとプロダクトマネージャーさん。日本での新製品発表会とも重なり、日本のOZジャパン様には多大な御協力を頂き御来社頂いて有意義な打ち合わせもする事が出来ました。もちろん弊社がこのホイールに掛ける想いをお二人に直接お伝えする事が出来ましたから、きっと良い製品が上がってくるかと。

「 DuelL AG “Superturismo-LM23″ made by OZ racing 」

Color : MATTE BLACK   17inch  7.5J  H-P.C.D.4×100  ET35 or ET40  made in Italy

国内希望小売価格 : 未定 (5月発売予定)  ※現在初期入荷ロットの予約受付中!

コチラが現在制作しております肝となるホイールの断面図になります。赤いラインが今回制作しているLM23のラインになりまして通常のOZ社でMINI用設定としてラインナップされるLMのラインがピンクとなります。オフセットをチューナーズサイズ( 7.5J  ET35 / ET40 )にすることとディティールにも拘り再度強度計算してもらいながらギリギリのラインで図面を引いて頂きました。ホイール幅はLMが7JのところLM23では7.5Jとなり、ハブに関してはMINI専用設計にしたのも似て非なるところです。

デュエルAGが世界ブランドへの船出を飾るのにふさわしいイタリア企業様とのコラボレートホイール。現在このような画像しかお見せる事が出来ませんが、コチラの色々な意味で極めて希少価値の高いWネームホイールの購入をご検討して頂いていらっしゃる方は今しばらく妄想を膨らませてお待ち下さい。。。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

Osaka Auto Messe 2013。

2013年3月23日

東京オートサロン2013に続きまして、大阪オートメッセ2013にも弊社リモデルのお客様に多大な御協力を頂きまして車両展示をしましたので御報告させて頂きます。会場には計4台のMINIを展示して日頃お目に掛かれない関西地区の方々へデュエルAGのパフォーマンスを披露させて頂きました。


DuelL AG R58 JCW Coupe (DuelL AG デモカー)
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.251833771540989.62295.181500375240996&type=3


DuelL AG R56 Cooper-S (リモデルお客様車両
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.431386110252420.73826620.181500375240996&type=3


DuelL AG R60 Countryman Cooper-S (リモデルお客様車両
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.488365201221177.73836921.181500375240996&type=3

DuelL AG R59 Roadstar Cooper-S (DuelL AG デモカー)
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.431388050252226.73826621.181500375240996&type=3


弊社直営店のリモデルで施工させて頂いた世界中何処の自動車イベントへ展示しても恥ずかしくない自慢のMINIを並べる事で、数多くの方々から関心を寄せて頂く事が出来ました。車両の制作模様は、車両名下のリンク先から御確認して頂く事が出来ます。

今回の大阪オートメッセ2013でお披露目させて頂きました新しくデュエルAGデモカーとして仲間入りしましたR59Roadstar。去年のR60カントリーマン同様、ソフトバンクさんのWi-Fiデモカーとしてソフトバンクブースに展示させて頂きました。モバイルWi-Fiを使用しての活用方法はコチラのリンク先で御確認下さい。http://duell.jp/blog/?p=11761


東京オートサロン同様に大阪オートメッセでも多くの御来場された方々にMINIという車両へのカスタムにご興味を持って頂く事でき非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。この栽培ブログをご覧頂いてBMW MINIという車両へのカスタムにご興味を持たれた方の御来店を心よりお待ち申し上げます。そして不可能だと思われているようなカスタムなどがございましたら、微力ながら弊社から理想に近づけるような御提案が出来るかも知れませんので諦めず一度お問い合わせ頂けましたら幸いです。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

DuelL_AGをフォローしましょう

Tokyo Auto Salon 2013。

2013年3月23日


また栽培ブログが暫く滞ってしまいましたが久々に更新させて頂きます。我々の業界では一年の始まり的なイベントとして定着している東京オートサロン。弊社も過去には出展させて頂いた事のあるイベントですが、近年は新年のご挨拶&見学という立場で会場入りしておりました。そして2013年はクムホタイヤ様にお声掛け頂きまして弊社デモカーのR58クーペをブース展示させて頂きましたので、その時の模様をご報告させて頂きます。

綺麗に装飾されたブース内はクムホタイヤさんがラインナップされるタイヤが一堂に確認出来るようになっていました。全国各地のサーキットでレコードタイムを塗り替えている噂のタイヤブランドとなっている事もあり、熱心にタイヤの性能をご質問される方が多かったのが印象的でした。BMW MINIとも繋がりがありまして、先日新しく発売されたR56系JCW GPにもクムホタイヤさんのECSTA V700が標準タイヤとして採用されていたりもするのです。


そして写真を拝借させて頂いた綺麗な写真をUPされていることで有名な「SPEED HUNTERS」さんで弊社デモカーを取り上げて頂きました。宜しければコチラをご覧下さい。http://www.speedhunters.com/2013/01/tas-european-cars/

海外からのご来場者の方も多く沢山の弊社ディーラーの方々とも打ち合わせなどもする事が出来ました。このような機会を与えて下さったクムホタイヤ様には深くお礼申し上げます。会期中ブースにて色々な方々の反応を拝見させて頂いておりましたが、MINI専門ブランドとして少しは会場内でも存在感を出せたイベントではないかと思っております。お声掛け下さった皆様、誠に有難うございました。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

DuelL_AGをフォローしましょう

内装をとことんリモデル。

2013年3月2日

R60クロスオーバーが登場してR56系だけだった時よりもお客様のカスタムやチューニングの御要望が多極化してきたように思います。その一つが内装のカスタムで、外装はノーマルでも良いから内装から手を掛けたいというR60に御乗りのお客様からの御依頼が非常に増えております。そして今回ご紹介するのが、BMW MINI限定車のロールスロイスが手掛けたGOODWOODを超えようと本革で内装をフルリモデルしましたR60クロスオーバーを御紹介させて頂きます。



DuelL AG Krone Edition R60 Countryman Bodykit を装着して頂いている事もありますが、外観からタダならぬ雰囲気を醸し出しています。御指定色のブラウンの内装が外装のブリティッシュグリーンと凄く合っています。こちらが施工前の外装写真です。 ⇒ http://www.flickr.com/photos/duell_ag/6294826662/in/photostream

施工前との比較写真になります。こうやって見て確認をしないと元々がどのような感じだったか忘れてしまうぐらい、徹底的に内装の統一感を意識して施工させて頂きました。


ご覧頂ければお分かりになられます通り、貼り替えと共にMINI専門店らしく細部に渡りデュエルAGパーツを使ったり実用性を考えたリモデルの定番メニューを施工させて頂きました。純正シートも貼り替えただけではなく、上質な雰囲気の内装に合わせるため座面をキルティング処理などをしてアレンジしました。 詳しくは、DuelL AG Facebook Pageをご覧下さい。 ⇒ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.488365201221177.73836921.181500375240996&type=3

移動する機会がありましたので運転させて頂きましたが、内装色が違うだけで弊社の2台のR60デモカーとは全く雰囲気が違いとても新鮮でした。高価になってしまいますが自分だけの特別な内装にアレンジしたい方には、トータルバランスも良くお勧めのカスタムの一つだと思います。ご興味ある方は、お気軽に弊社リモデルまでお問い合わせ下さい。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

DuelL_AGをフォローしましょう