Tokyo Auto Salon 2013。

2013年3月23日


また栽培ブログが暫く滞ってしまいましたが久々に更新させて頂きます。我々の業界では一年の始まり的なイベントとして定着している東京オートサロン。弊社も過去には出展させて頂いた事のあるイベントですが、近年は新年のご挨拶&見学という立場で会場入りしておりました。そして2013年はクムホタイヤ様にお声掛け頂きまして弊社デモカーのR58クーペをブース展示させて頂きましたので、その時の模様をご報告させて頂きます。

綺麗に装飾されたブース内はクムホタイヤさんがラインナップされるタイヤが一堂に確認出来るようになっていました。全国各地のサーキットでレコードタイムを塗り替えている噂のタイヤブランドとなっている事もあり、熱心にタイヤの性能をご質問される方が多かったのが印象的でした。BMW MINIとも繋がりがありまして、先日新しく発売されたR56系JCW GPにもクムホタイヤさんのECSTA V700が標準タイヤとして採用されていたりもするのです。


そして写真を拝借させて頂いた綺麗な写真をUPされていることで有名な「SPEED HUNTERS」さんで弊社デモカーを取り上げて頂きました。宜しければコチラをご覧下さい。http://www.speedhunters.com/2013/01/tas-european-cars/

海外からのご来場者の方も多く沢山の弊社ディーラーの方々とも打ち合わせなどもする事が出来ました。このような機会を与えて下さったクムホタイヤ様には深くお礼申し上げます。会期中ブースにて色々な方々の反応を拝見させて頂いておりましたが、MINI専門ブランドとして少しは会場内でも存在感を出せたイベントではないかと思っております。お声掛け下さった皆様、誠に有難うございました。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

DuelL_AGをフォローしましょう

内装をとことんリモデル。

2013年3月2日

R60クロスオーバーが登場してR56系だけだった時よりもお客様のカスタムやチューニングの御要望が多極化してきたように思います。その一つが内装のカスタムで、外装はノーマルでも良いから内装から手を掛けたいというR60に御乗りのお客様からの御依頼が非常に増えております。そして今回ご紹介するのが、BMW MINI限定車のロールスロイスが手掛けたGOODWOODを超えようと本革で内装をフルリモデルしましたR60クロスオーバーを御紹介させて頂きます。



DuelL AG Krone Edition R60 Countryman Bodykit を装着して頂いている事もありますが、外観からタダならぬ雰囲気を醸し出しています。御指定色のブラウンの内装が外装のブリティッシュグリーンと凄く合っています。こちらが施工前の外装写真です。 ⇒ http://www.flickr.com/photos/duell_ag/6294826662/in/photostream

施工前との比較写真になります。こうやって見て確認をしないと元々がどのような感じだったか忘れてしまうぐらい、徹底的に内装の統一感を意識して施工させて頂きました。


ご覧頂ければお分かりになられます通り、貼り替えと共にMINI専門店らしく細部に渡りデュエルAGパーツを使ったり実用性を考えたリモデルの定番メニューを施工させて頂きました。純正シートも貼り替えただけではなく、上質な雰囲気の内装に合わせるため座面をキルティング処理などをしてアレンジしました。 詳しくは、DuelL AG Facebook Pageをご覧下さい。 ⇒ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.488365201221177.73836921.181500375240996&type=3

移動する機会がありましたので運転させて頂きましたが、内装色が違うだけで弊社の2台のR60デモカーとは全く雰囲気が違いとても新鮮でした。高価になってしまいますが自分だけの特別な内装にアレンジしたい方には、トータルバランスも良くお勧めのカスタムの一つだと思います。ご興味ある方は、お気軽に弊社リモデルまでお問い合わせ下さい。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

DuelL_AGをフォローしましょう

純正ビジュアルブーストを活用。

2013年2月28日

日本国内でも純正オプションで選択出来るようになったビジュアルブースト。しかし残念ながら折角センターメーター内にモニターがあるにも関わらず、純正のままではビジュアルブースト自体に外部映像のDVDや地デジを映し出す事が出来ません。そこでインターフェイスユニット(95,000+工賃)を装着して純正モニターに映像(4ソース)の外部入力を可能にしましたので御紹介させて頂きます。画面切り替え操作はとてもスマートでスイッチを新設するのではなく、ステアリングのマルチファンクションボタンやシフト手前のビジュアルブーストのコントロールスイッチの長押しで切り替える事が出来ます。

最近のナビゲーションシステムでは標準装備となりつつある地デジも外部入力の一系統(RCA)として入力が可能です。画像のクオリティはコチラで御確認が出来ます。 ⇒ http://www.flickr.com/photos/duell_ag/8326125069/in/photostream/lightbox/

弊社デモカーはDVDチェンジャーを装着しましたが、DVDプレイヤーも外部入力の一系統として入力可能です。画像のクオリティはコチラで御確認が出来ます。 ⇒ http://www.flickr.com/photos/duell_ag/8327184246/in/photostream/lightbox/

そして一番お問い合わせが多いのはナビゲーション。内装をスマートな状態にしていたい方からすると、ポータブルナビなどモニターを増やすのではなく視認性も高くセンターメーター部に映像を映し出したいと思う方は多いはずです。現在では外部出力が対応のナビゲーションが多くは無いので、色々と機種を選ぶ事は出来ませんが画像の様にセンターメーターに映し出す事は可能です。弊社デモカーのR59ロードスターはアルパイン製ナビゲーションHD55を装着しました。コチラのHD55は画像出力がRCAだけではなくRGB出力にも対応しておりますので、配線を加工する事によって滲みの無いより鮮明な高画質での映像入力も可能です。画像のクオリティはコチラで御確認が出来ます。 ⇒ http://www.flickr.com/photos/duell_ag/8327183552/in/photostream/lightbox/


インターフェイスにはiPhoneなどのスマートフォンの映像を変換して映し出すオプションパーツもございますが、DuelL AG R59デモカーはR60デモカー同様に家庭用Apple TVを設置してポータブルのモバイルルーターによってWi-Fi環境を構築し車内でApple TVを楽しめれるように致しました。AppleTVの詳細はコチラをご覧下さい。 ⇒ http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_ipod/family/apple_tv

Apple TVの活用方法ですが、インターネットラジオを聴きながらのドライブやインターネットで視聴可能なHuluやappleから配信されている映画を観ながらのドライブなどが可能になります。もちろんYou Tubeやインターネットの動画サイトを視聴することも可能です。

そして純正モニターのような小さなモニターサイズともなれば画質も非常にクリアな画像で、モバイルルーターやテザリング可能な携帯電話をお持ちの方にはオススメです。 ⇒ http://www.flickr.com/photos/duell_ag/8326123647/in/photostream/

インターフェイスを装着していてもラジオやCDなどの純正機能は全て使用出来ます。ビジュアルブーストに装着されている純正ジャックを使用してのiPhoneの外部入力端子も活かす事も可能ですから、純正モニターに5ソース以上(CD・ラジオ・地デジ・DVD・iPhone・etc…)の映像や音声の使用が可能になります。簡単に御説明させて頂きましたが… 純正ビジュアルブーストの活用方法にご興味ある方は、お気軽に弊社リモデルまで”お電話”にてお問い合わせ下さい。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

R56クーパーSをリモデル。

2013年2月28日

「デュエルAGデモカーの様に…」 嬉しい事に最近このようなご要望で弊社リモデルにてカスタムをオーダーして下さるお客様が増えております。コチラのオーナー様は数年前より弊社の御提案するカスタムにご興味を持って頂いて、R53からR56に乗り換えを機にリモデルへ御来店下さいました。

数回の打ち合わせの中でご要望を聞いていくと結果的に出来上がったMINIは、デモカー以上の拘りの詰まったMINIになってしまったような。。。外装のスタイリングはR56が発売された時から変更を重ねながら作り上げた現在のデュエルAGコンプリートスタイルになりまして、海外の方にも高評価が頂けるとてもハイレベルなMINIへと変貌を遂げました。


弊社リモデルへ入庫前に記念に撮ったJCWのボディキットが装着されたR56 Cooper-S。

Facebookにて随時公開しておりました作業風景になります。
詳しくは、DuelL AG Facebook Pageをご覧下さい。 ⇒ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.431386110252420.73826620.181500375240996&type=3

製品ラインナップにないフロント部のカーボン仕様は弊社カーボンプロテクトによるワンオフカスタムになります。フロントバンパーは「Krone Edition Front Bumper Ver.2.11」をベースにしております。リアディフューザーは、デュエルAGスタイリングを確立する上ではマストな機能系パーツであります。

デュエルAGデモカーでテストを繰り返し、自信を持ってお勧めする機能系パーツ群をインストール。
※製造年式によって若干の仕様変更が行われているため、オススメさせて頂くパーツが異なります。


弊社リモデルではECUをBMWの最新データに書き換えてDMEを書き換えを行います。現行モデルはOBDツールからの書き換えが行えないため、写真の様にダイレクトにECUにアクセスをします。サブコンとフルコンの違いなどのお問合せをよく頂きますが… 詳しくは弊社リモデルまでお問い合わせ下さい。

レーシーな3連メータは、排気温・油温・油圧メーターでコンソールパネルを加工して装着しました。

デュエルAG Hi-Fiサウンドシステムで音響改善。弊社デモカーにてR60/R56共に視聴可能です。

内装の雰囲気を壊さずにナビゲーションを取付け。視認性もよくオススメでしたが現在は生産終了。

コチラのステッカーは、デュエルAG直営店のリモデルでの施工証となり販売はしておりません。

コチラが完成しましたお客様の車両になります。弊社パフォーマンスリモデルは、徹底的にオーナー様とディスカッションをして御希望通りのスペシャルなMINIを専門店ならではのテイストで造り上げさせて頂きます。もちろん、このようなカスタムだけじゃなく新車・中古車販売やオイル交換やブレーキパッド交換などの車両メンテナンスも行っております。MINIの事でしたら何でもサポート致します、気軽に御相談頂けましたら幸いです。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version

DuelL AG Official Dealer

2013年2月25日

海外でデュエルAG製品をお取り扱いして下さる国も10カ国を越え、中には弊社と取引を一度もしていない会社までもが弊社と取引をしていると堂々と掲げている現状を受けてデュエルAG認定書なるものを作成致しました。弊社の目標は、あくまでデュエルAG製品が沢山売れれば良いという訳ではなく我々が思い描く理想に共感して頂ける販売店様と協力して構築する、世界に通用するBMW MINI専門のアフタパーツブランドです。そして一部になりますが、デュエルAG製品の販売に御協力を頂いております海外の頼もしい方々を御紹介させて頂きます。

香港 「Loong Wah Motors」 http://duell.jp/blog/?p=10739


ドイツ 「Jam Performance GmbH」 http://duell.jp/blog/?p=11221


アメリカ 「DuelL AG North America」


タイ 「Prodrive」 http://duell.jp/blog/?p=10699

中国 「MINI CRAZY」 http://duell.jp/blog/?p=10811


イギリス 「Avantgarde Autos」 http://duell.jp/blog/?p=11039


オーストラリア 「V Spec Performance Pty Ltd」

海外のデュエルAG正規販売店には必ずコチラの「公認の認定書」が贈られております。デュエルAG製品を購入する場合、必ずコチラの認定書をご確認の上で製品をご購入して下さい。正規ディーラーで購入されてない製品は、トラブルやメンテナンス並びにサポートは一切お受けいたしておりません。

デュエルAG販売ディーラー:アメリカ・カナダ・イギリス・ドイツ・オーストリア・スイス・トルコ・ドバイ・シンガポール・タイ・台湾・フィリピン・香港・マカオ・中国・オーストラリア・日本

DuelL AGとして中国版のtwitterやFacebookという位置づけとなる「weibo」を開設致しました。weiboをされている方は、お気軽にフォローして下さい。
http://www.weibo.com/3149238452/profile?rightmod=1&wvr=5&mod=personinfo

DuelL AG Facebook Pageも早いもので開設から一年半を経ちまして世界の7,260人の方に「いいね!」を頂く事が出来ました。これからもデュエルAG情報をいち早く公開をさせて頂きますので、ご興味ある方はお気軽にデュエルAGフェイスブックページに「いいね!」を押して頂けましたら幸いです。

随時、Flickrのサイトに写真をアップロードしてます。
http://www.flickr.com/photos/duell_ag/

click it! → English Version